シャープの太陽光発電の評判・評価について

↓一括見積もりで信頼できる業者を選ぼう↓ タイナビ専用LP

シャープの太陽光発電に対する取り組みの歴史は古く約50年間にわたり研究を積み重ねています。

その歴史は古く、今ではお馴染みの太陽光電池付きの電卓を始めて発売したのがシャープです。

また、人工衛星に搭載されている太陽光電池もシャープ製ですね。

ちなみに国内メーカーで唯一宇宙航空研究開発機関(JAXA)の認定を受けています

宇宙という厳しい環境の中でも安定して発電できる技術力の高さが証明されていますね。

長年に渡る研究や実績があるので技術力に対しての評判や評価は高く、住宅用でもセイキスハイム、積水ハウス、ダイワハウスなどの住宅メーカーに採用されています。

最大の魅力はルーフィット設計

WS000113(引用:シャープ公式ページ

シャープ独自の技術であるルーフィット設計も魅力の一つです。

ルーフィット設計とは、屋根の形に合わせて最適なモジュールの設計をしてくれます

他のメーカーではサイズが合わずに、屋根に隙間が多くなってしまうケースもあります。

隙間が多いとそれだけ屋根を無駄に使っているわけですから、少しもったいないですね。

ルーフィット設計では、その隙間を極端に少なくすることができるので屋根を最大限活用することができるのです。

その隙間を減らす工夫はセル1個単位レベルなので、屋根へのフィット感が増しますね。

 

家の外観を気にする場合には、変に隙間が空いているよりも詰まっている方が見栄えが良いので、シャープの太陽光発電システムが良いと思います。

この他にも、設置できる容量が大きくなるので、発電量や売電収入が増えて光熱費を抑えることができます

 

長年の開発経験が生かされている耐久性

シャープには独自の品質検査があり、厳しい環境でも運用し続けることができる耐久性を持っています。

独自の品質検査は通常の基準であるIEC規格やJIS規格よりも厳しいものとなっており、長期間運用に耐えることができる代物となっています。

 

日本には四季があり、梅雨や雪、台風など様々な環境条件が発生します。

そのためどのような環境条件でも問題なく運用し続けることができる耐久性が必要となってきます。

その点、シャープは灯台や人工衛星など、過酷な環境下でも稼働しているので、その耐久性の高さは証明されています。

また、千葉県の銚子市で20年以上稼働している太陽光発電システムもあります。

 

長期的に運用する太陽光発電システムだからこそ、安心して使い続けることができるシステムが必要です。

シャープはそんな太陽光発電システムを提供しているメーカーの一つといえるでしょう。

 

 

安心して任せられる業者に見積もりの相談したくありませんか?

太陽光発電を導入することで、多くの利益を得ることができますが、非常に高い買い物ですよね?

そんなときに万が一悪徳業者に引っかかってしまったら…

単純に損をするだけでなく、大事な家を傷つけることにもなりかねません。

そこで太陽光発電を導入するならば、まずは信頼できる業者に見積もりの相談をするところから始めましょう。

そこでじっくりと業者と話し合い、導入を検討するのが、最も安全で失敗しない方法ですよ。

>>信頼できる業者を探すなら、この一括見積もりサイトがおすすめ

 

コメントを残す

このページの先頭へ