雨漏れ・施工に関する保証やアフターサービスの範囲と期間について

↓一括見積もりで信頼できる業者を選ぼう↓ タイナビ専用LP

Fotolia_54329196_Subscription_Monthly_XXL_R業者を選ぶときのポイントの一つに保証があります。

なんだかんだ言って保証されている方が安心なので、条件の良いものを付けたいところですね。

この保証を勘違いしている人がたまにいるのですが、保証には「メーカーの保証」と「業者の保証」があります。

「保証が充実しているから、この業者はよい業者だ!」

と思ってしまいがちですが、メーカーの保証が充実しているだけかもしれません。

下手をしたら、業者の保証がほとんどないところと契約する羽目になるかもしれません。

 

なので、「メーカーの保証」と「業者の保証」の区別はきちんとしましょう。

一つの目安として、メーカー保証はシステムの機器が保証範囲です。

業者は設置工事が保証範囲で、サポートしてアフターケアやメンテナンスが付いている場合もあります。

メーカーの保証の具体的な内容についてはこちらの記事にまとめています。

>>メーカーの保証の比較ポイントについて

業者の保証について

工事の保証について

腕の良い施工業者ならば、めったにないことですが、人間がやることですからミスがあるかもしれません。

そんなときのために保証が付いているということですね。

それで保証の内容は

  • 雨漏れ
  • 施工に起因する物的・人的損害
  • 施工ミスによる機器の不具合

などが保証されています。

具体的な内容や補償内容・期間については業者ごとに異なるのでチェックしてください。

それで手厚く保証をしてくれる業者を選択するのが良いでしょう。

アフターケア・メンテナンスについて

定期的なメンテナンスをすることで、早い段階で機器の故障に気が付くことができます。

なので、可能であればまめに点検等をした方がいいですね。

屋根の上に登っての点検は素人がやるのは危険です。

そこで無料の定期点検が付いていることが多いです。

これなら業者の方が屋根の上に登って点検をしてくれるので安心です。

 

余談ですが、保証は質の良い業者ならば、問題が発生することが少ないので充実しても問題はないです。

しかし、定期点検には人が必要です。

そうなると、業者としてはお金と時間がかかるわけですから、あまりにも充実している場合は採算が取れるのか不明です。

採算が取れないということは、倒産する可能性が高くなります。

 

となると、将来的なサポートや点検は受けられなくなってしまいます。

なので、他の業者よりも圧倒的にアフターケアや点検が充実しているところはちょっと注意したほうがいいでしょう

ちなみに採算を考えると、毎年点検をするのは難しいと言われています。

多いのが1、5、10、15年の定期点検ですね。

これを一つの基準として考えてください。

安心して任せられる業者に見積もりの相談したくありませんか?

太陽光発電を導入することで、多くの利益を得ることができますが、非常に高い買い物ですよね?

そんなときに万が一悪徳業者に引っかかってしまったら…

単純に損をするだけでなく、大事な家を傷つけることにもなりかねません。

そこで太陽光発電を導入するならば、まずは信頼できる業者に見積もりの相談をするところから始めましょう。

そこでじっくりと業者と話し合い、導入を検討するのが、最も安全で失敗しない方法ですよ。

>>信頼できる業者を探すなら、この一括見積もりサイトがおすすめ

 

コメントを残す

このページの先頭へ