「太陽光発電システムの特性について」の記事一覧

晴れの日、曇りの日、雨の日の発電量はどうなっているの?

太陽光発電は太陽の光によって発電するので空の状態によって発電量が変わってきます。 当然、晴れの日が一番発電しますね。   曇りの日や雨の日は太陽光がないから発電しない と思うかもしれませんが、実は多少発電するの・・・

時期による発電量の違い。多くなる時期、少なくなる時期とは?

太陽光発電システムは、時期によって発電量が異なります。 いつの時期が多くていつの時期が少ないのかを把握しておかないと、実際に設置した時に「前の月に比べて発電量が少ない!」となり、余計な心配をすることになります。 できれば・・・

発電量と日射量の関係性について

日射量は太陽からもらえるエネルギーのことを指します。 日射量にはいくつか種類があり、それがこれです。 全天日射量:空全体からの日射量 散乱日射量:太陽の光球以外の空からの日射量 直達日射量:太陽の光球からの日射量 これら・・・

このページの先頭へ